テクテクライフ マンホールカード ロゲットカード

★静岡マンカロゲカ日帰り旅(静岡旅行その2)

更新日:

※静岡旅行その1はこちら→ 【 静岡マンカロゲカ一泊二日旅 】

 4月10日から配布される「ロゲットカード」第2弾にあわせて、新作ロゲカとマンホールカード(マンカ)を貰いに行くたびに行ってきました。カード目当ての旅は福井に行ったとき以来実に5カ月ぶり。

 【 福井マンカロゲカ日帰り旅 】

 とはいえ時間に融通が利くので、実際に出かけたのは休日後の月曜12日。一応これでも感染拡大には気をつけているのよ?

 更に念には念を入れ、通勤渋滞に巻き込まれる可能性を極力避けるべく去年よりも早めに出発する計画で日帰り旅行に出かけてきました。Yahoo!カーナビだと最初の目的地まで(休みなしだと)3時間半かかる計算なので、4時間半見積りましょう。

 実際には予定よりも30分早く出発して渋滞もそこそこの距離巻き込まれ、トイレ休憩も挟んだにもかかわらず最初の目的地まで3時間半で到着というミラクル!? Yahoo!カーナビ、渋滞も含めて到着時間計算してたのかよすげえな、予定よりも1時間半早くロゲカ配布場所に到着しちゃったよ!

 【 駿河小山駅でロゲットカードをゲット! 】

 カード頂いた時の施設のスタッフさんとお話させてもらった感じだと、今日カードを貰いに来たところは自治体でカードを配ってるらしいことをほんのり察知。すごいなあ、観光コレクションカードは地域の観光地だけとか地方の自治体だけとか別々にやってるイメージが強かったんだけど、ロゲットカードは観光地も自治体も同じ枠組みでカード化されてるんだなあ。それもこれもみんな、カードを企画してるのが観光地でも自治体でもないから出来る事なんだろうなあ。

 それはともかく、マンホールカードは無料で頒布されてるとして、ロゲットカードも無料かそれに近い条件でカードを貰っちゃうのは個人的に気が引けますのよ? 観光案内所でレンタサイクル借りて駅前適当に流そうかと思ってたらスタッフさんに「おつまみとかあられでも買って行けばいいよ」と優しくしてもらったわ、ありがてえ。

 駅の滞在時間も余裕もたせた旅程なので、カード貰った時点で予定よりも2時間弱ぐらい早い。いつもなら東京で渋滞に巻き込まれたりだとか、目的地付近で道に迷ってドキドキしてるのとは全然勝手が違う。この調子だとだいぶ早く家に帰れそう。
 いつもとは違うドキドキをしつつ、ゲットしたカードのロケ地にゴーゴゴー!

 ほぼほぼカードと同じアングルで撮影に成功!
 これで目的を果たしたので、次の目的地へ。

 【 道の駅ふじおやまでマンホールカードをゲット! 】

 マンホールカードを貰いに来ました。
 観光案内所の入り口に、マンホールカードと、ロゲットカードの、のぼりがありました。
 (駿河小山駅の他にも配布してたんだなあ)
 マンホールカードだけ貰ったあとに、せっかくだからと2本ののぼりを背景に、2枚のカードを写真に収めました。

 ロゲットカード、カードの絵柄、違ってませんか。
 第2弾で新録された「富士山」のカード、配布場所が2カ所あって、次に行く場所と、ここでも貰えるとはその場にいた時には気づいていなかったというー!

道の駅ふじおやまで食べた塩カツラーメン。

 ここでも貰えるはずだったロゲットカードを貰いに(もちろんこの時点では気づいてない)今回の日帰り旅、最後の目的地へ。

 【 道の駅すばしりでロゲットカードをゲット! 】

 のぼりがなかったから現地で富士山のロゲカ撮影するの忘れてるっていうー!
 よく考えたら「1種類のカードにはのぼりが1本ルール」だとしたら、道の駅すばしりにのぼりが無くて、道の駅ふじおやまにのぼりがあったことに説明がつきますな! ※その場で気づきなさいよ

 いや、まー、カード頒布場所に気づかなかったのはちょっとした理由があって、道の駅すばしりの到着が予定よりも3時間も早くて、帰りに帰宅ラッシュに巻き込まれる可能性が下がってホッとして気が緩んだせいもあるんだろうなー。

道の駅すばしりの脚の湯「すばしり」。立ち入り禁止状態だったのでこの写真撮った時点で察してたけど、一応スタッフさんに尋ねたら「やってない、再開の目途もたってない」とのこと。

 でまあ、今日は静岡ドライブというか、もっと狭く静岡の小山町でカード3枚を査収してきたのだけど、どれも頒布が小山町という自治体なので無料もしくは無料に近い条件でカードがゲットできるという、出費を抑えたいコレクターには懐に優しいカード配布場所になってます。
 元々マンホールカードでプロデューサーさんとつながりがあって、今回のロゲットカードもその繋がりでカード化立候補したのかも?(という妄想)

道の駅すばしりで購入したおみやげ&駿河小山駅の観光案内所でカードゲットの為に購入したおかき。ロゲットカード活性化のため、観光地にはお金を落とすスタンス。

 それをふまえると(?)、第2弾のボトムス先行配布してた東京の稲城市や今回の小山町(道の駅ふじおやま)みたいに、マンホールカードを配るように無料でロゲットカードを配る自治体が増えていきそう。

 【 東京・いなぎ発信基地ペアテラスでロゲカもマンカもゲット! 】

 そうなると今後、第3弾・第4弾~~みたいに増えて行ったら「無料でロゲカが欲しい人は自治体配布バージョン」「コンプ目指すコレクターは観光地にお金を落とす」みたいに、いろんなスタイルで旅行を楽しむ人たちすべてを受け入れるコンテンツに育つ可能性を秘めてるんだろうなあ。※うまいことまとめたつもり

-テクテクライフ, マンホールカード, ロゲットカード,

Copyright© 64ROADSHOW焼き菓子カスタム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.