プロジェクト:;コールド 謎解き

count:;downイオリん?

更新日:

 ざっとここ数日の流れをふりかえり。

2/7

 ※正午ごろ、融解班の勇士によって運営されているディスコードでbotがTwitterアカウントが動いたことを補足
 融解班によって、前作の探偵役・イオリのTwitterアカウントのヘッダー画像が変わってることがtweet
 →「POWER 02%」「Status……雷マーク」の表示が確認される。
 (細かい違いをのぞいて、前作でイオリがパストハッキングを説明するために見せたゲージと同じ仕様? 雷マークは充電中?)

 夕方ごろ、 Project:;COLD公式Twitterアカウントによる「2/10、18時頃に次の展開を発表」tweet

2/8

 正午ごろ、イオリのTwitterアカウントのヘッダー画像、「POWER 04%」に変化

 午後1時、2/7の公式ツイートを含めたここ数か月の出来事を、電ファミニコゲーマーが記事として取り上げる
 ※11月の赤いバーコード、公式サイトのリニューアルなど

2/9

 正午ごろ、イオリのTwitterアカウントのヘッダー画像、「POWER 06%」に変化

ここから考察

 前作でイオリが初めて融解班に姿を見せて色々な説明を始めた動画で、融解班と接触する方法がパストハッキングであることを説明。
 そのとき動画に表示されたのが「POWER 46%」なおかつ、ゲージの上に3つぶんのチェックがしるされ、イオリいわく「あと3回融解班とコンタクトが取れる」といった意味の発言をしていた。
 チェックの枠は3つ分だと目測で約40%。

つまり?

 イオリが融解班に前回の解決編と同じように動画で説明する場合は、POWERが13%分ゲージが貯まっていれば可能(かもしれない)。
 現在のゲージの増加量から考えると、2/11~13ぐらいで動画を使った何かしら動きがあって、説明がイオリからされるのかもしれない?

 最初にこの流れがあると融解班としては
「POWERのゲージ量がこれだけだから今日はまだ動きはなさそう」
「けっこう貯まったからここ数日はチェックしておこう」
「いつもならゲージ消費してイオリが動画あげるはずだけど全然動きがない、次に動きがあるときは物語が大きく動きそう」
 みたいに心の準備ができるな。毎日動きがあるか気にしてて結局なかったときの脱力感が減るのはうれしい、かもしれない?

 いろいろと次のcaseが始まる前の妄想はここまで(?)、期待して10日18時の発表を待つよー。

-プロジェクト:;コールド, 謎解き

Copyright© 64ROADSHOW焼き菓子カスタム , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.