テクテクライフ ドラゴンクエストウォーク マンホールカード ロゲットカード

☆長野~群馬マンカロゲカ一泊二日旅

更新日:

 先月の静岡県に続いて久しぶりの関東圏外の一泊二日旅、今回は長野と群馬と言った海なし県を攻めてみました

 【静岡県の旅の様子はこちら】

 旅のコンセプトは「1泊2日のドライブで行ける範囲にあるロゲットカードをゲットする」。関東地方からちょっとだけ圏外にある観光スポットのロゲカのゲットを検討してました。

 過去に訪れた福島県のアクアマリンふくしまへのルートはマップ検索で3時間半のところを実際は4時間越えぐらいのドライブだったので、トイレ休憩とか交通状況とかを考えると、ふくしまと同じくらいか、ルート検索での所要時間が5~6時間ぐらいの場所あたりが限界かなと。それ以上だと観光スポットを楽しむ時間が無くなっちゃう、てのは福島や静岡での経験も踏まえてです。

 【福島県の旅の様子はこちら】

 以上の縛りを入れて候補地として選んだのが次の4箇所。

・諏訪高島城(長野県)
・名古屋城(愛知県)
・一乗谷朝倉氏遺跡(福井県)
・鶴岡市立加茂水族館(山形県)

 このうち名古屋城は静岡旅行の時とルートが結構かぶるので、まずは候補から外れます。いやあ、『テクテクライフ』も遊んでると、なるべく一度通ったルートは外したくなるのよねえ。

 それで、残りの3候補地をルート検索にかけたところ、諏訪高島城が4時間半、一乗谷朝倉氏遺跡が約8時間、鶴岡市立加茂水族館が6時間半。

 前回の静岡旅行、最初の目的地までのルートがマップ検索で3時間半のところ(東名集中工事の影響もあって)が5時間かかったことも考えて、今回のターゲットは諏訪高島城に決定。長距離ドライブに慣れるために、少しずつ距離を伸ばしていく作戦っす。

 そしてここで、『テクテクライフ』として欲張りたくなってきて。
(行って帰ってくるだけじゃ片道まるまる損じゃね?)※普通の旅行では考えない
 それでロゲットカードの公式サイト、スポットマップを眺めていたら。

 (諏訪高島城のお城マークの横っちょに、キリンさんのマークがあるね? 諏訪高島城は山梨から南西方向から高速で乗り込んで、帰りは北東から栃木方面に向かえば、帰りにキリンさん……群馬サファリパークに寄れるね?)
 かくして今回の長距離ドライブのルートが確定したというー。

 ちなみにこのルート、走行距離は1日目より2日目のが長くて2日目のルート検索だと純粋な運転時間が約6時間と出ていました。ちょっとずつ運転時間を延ばしていくんじゃなかったのか。

1日目

 静岡旅行よりも運転時間が長いので、静岡旅行よりも早めに自宅を出発。早めの時間帯だけあって高速の車の量も比較して少な目。東名高速を使わないから、暇を持て余すほどの渋滞に巻き込まれなかったのも気持ち的にゆとりができたなあ。

 ☆そのおかげで、予定していた休憩所・談合坂サービスエリアには昼前ごろに到着。
 ペットボトルのお茶だけで4時間以上運転してたので、昼食ガッツリと頂きました。肉!肉!

 高速降りるまでにはもう一カ所、双葉サービスエリアにも停車。基本、給油できるSAに立ち寄る作戦。人間は空腹をガマンできても車はそうはいかんもんねえ。

 立ち寄るまですっかり忘れてた「ガールズラジオデイズ」。ロゲットカードが貰える富士川SAでもポスターとか貼ってあったなー。ここも拠点のひとつか。富士川SA以外のガルラジ拠点で、キャラクターを推した絵柄のロゲットカードがあったら楽しそう。

 しばらくして中央自動車道を諏訪インターチェンジで降りて、この日のカード巡りを開始。予定ではマンホール巡りをした後に諏訪高島城でロゲットカードをゲット、その後本日の宿に向かいます。

①マンホールカード1枚目

 インターチェンジを降りた後、諏訪高島城から離れるように南下して茅野市・茅野駅へ。同じような大きさのビルがふたつ並んでて最初ちょっと迷ったものの、駅ビルの2階にある観光案内所を見つけて、今回の旅の最初のカードをゲット。

 【 長野県茅野市でマンホールカードをゲット! 】

 案内所の中には展示スペースもあり、茅野市のセールスポイントを見学しながらウロウロすることで6時間近いドライブで凝り固まった体をほぐすのにちょうど良かったです。

②マンホールカード2枚目

 今度は諏訪湖を目指して北上。諏訪湖の周りながら今度はいかにもお役所的な建物のクリーンレイク諏訪(豊田終末処理場)へ。
 新型コロナウイルスの影響もあって、建物外のインターホンを押して訪問理由を伝えると、中から職員が出てきてマンホールカードを貰うことに。訪問者がアンケート答えなくても良い場合はこの方法が現状最適解なのかなー。大きな市役所だとそうもいかないんだろうけど。

 【 長野県(諏訪市)でマンホールカードをゲット! 】

③マンホールカード3枚目

 続いて上諏訪駅にある諏訪観光案内所……に向かう途中、Yahoo!ナビのルートで諏訪高島城の横を通り過ぎることに。自分のイメージだったんだけど、もっと大きいイメージがあったな。それとも普通のお城って全国こんなもんで、有名なお城が特別大きいだけ?(大きいからTV映えする理由でよくTVで流れるから、お城は大きいっていうイメージがついているとか)

 【 長野県諏訪市でマンホールカードをゲット! 】

 カード3枚目を貰った時点で、予定よりも1時間近く余裕が出来てます。前回の高速で渋滞に捕まったから、それを見越して余裕もった工程にしてたんだよねえ。今日はもう高速使わないから、今のペースだと宿泊先チェックインが予定の2時間前とかなっちゃうので、諏訪高島城へ向かいながら寄り道案を考えます。

④ロゲットカード1枚目

 旅のメインでもあるロゲットカード、その配布先のひとつである諏訪高島城。紅葉が綺麗に染まっていて、城と紅葉の組み合わせで『ゴーストオブツシマ』思い出したよ。対馬いかなくてもツシマ味わえた、しあわせ~。

 【 諏訪高島城でロゲットカードをゲット! 】

 ちなみにここでのロゲットカード受け取り条件は「300円以上の商品の購入」。

 ロゲットカード旅におけるこのブログの中の人のスタンスは「旅先の記録は思い出のみ、形に残る者はロゲットカードのみにしよう」なので、基本食べ物を購うことにしています。去年行った断捨離から、なるべく家には物を置かないようにしているので。モノは全てデジタルで残そうという方向です。

 それで諏訪高島城ではお土産の食べ物を購入しました。購入時にロゲットカードの事を話したら、お土産と一緒にロゲットカードも受け取って、ここでのミッションは完了。そこそこ大きめのお土産だったので、場内の紅葉を鑑賞する余韻もなく次の目的地へ向かいました。レジ袋廃止って観光スポットも同様なんだな、普通に何か袋に入れてくれるもんだとばかり思ってたよ。それとももう一声かけたら有料で袋を用意してくれたんかなー。

⑤お土産スライム

 諏訪高島城のあとは時間調整のために入れていた諏訪大社・下社秋宮。『ドラゴンクエストウォーク』のご当地クエストが受けられる場所なので、受注即、その場クリアーで時間かけなくてもOK。OK、のはずでした。朝にクエストクリアーしてその時にどこでも目的地使っちゃったから歩かないと駄目になってた~。

 【 スライムを つかまえた!長野編 】

 結局、神社の奥の奥まで行ってクエスト受注してから目的地を大社の入り口に設定して、ギリギリ敷地から出ない範囲で歩いてご当地クエスト、クリアーしました。前回の反省しててこれだよ~。

 【 スライムを つかまえた! 】

 それもこれも、しっかり歩いてクリアーするだけの時間のゆとりがあったからこそで、ここでの目的を達成した時点で予定してたスケジュールよりも1時間半ほど早い旅の進行になってます。ホテル行く前にもう一カ所ぐらい寄り道できるよね。

⑥マンホールカード4枚目

 といったことで、諏訪大社の駐車場でマンホールカードの公式サイトを確認して、諏訪湖の北側にもう一カ所ある配布場所に向かうことに。

 【 長野県岡谷市でマンホールカードをゲット! 】

 配布場所は市役所で、計画通りのスケジュールだと諏訪大社到着が普通の市役所が窓口閉まる時間だから訪問先から外してたんだよな。もともと下調べもしてたからルート検索するのに時間がかからなかったっていうー。
 で、配布場所である岡谷市役所まで向かい、追加のマンホールカードもゲットしました。

⑦宿泊

 寄り道で多少時間が潰せたし、これ以上の寄り道で無駄にHP減らすこともしたくなかったので、1時間ぐらい早いタイミングで宿泊先に。

 夜9時ぐらいから11時までは予約してあった街区の塗り作業。240より大きい街区は手塗り、240より小さい街区は予約一括塗りで、この日1日だけでランクが63→66に。
 一日で3ランク上がるのって、八景島に行った日以来だ。

 【 八景島でロゲットカードをゲット! 】

 最後に宿泊先でハッピーボタンを使って日が変わるか変わらないか位のタイミングで就寝。この日は正午前にハッピーボタンを1回使い、明日は正午過ぎに1回ハッピーボタンを使います。

2日目

 起床したのが6時前くらい。いつもは7~8時間睡眠してるのに、興奮して眠れないのは性分なんだろうなー。宿を出たのが7時半ごろ。今日はロゲットカードをゲットするため、今回の旅で宿泊先以外に唯一予約を入れているので早め早めの行動予定。

⑧マンホールカード5枚目&ご当地スライム2匹目

 まずは長野自動車道~上信越自動車道と、高速道路を2時間走って富岡インターチェンジで下車。目的地2カ所は両方ともこのインターチェンジ周辺で、まずは富岡インターの北、富岡製糸場へ。

 ここはこの後のロゲットカード配布先の時間調整で設定した観光スポットでもあるし、マンホールカードの配布先でもあります。しかも、ドラクエウォークのお土産スライムのクエスト発注場所!

 【 富岡製糸場のご当地スライム 】
 【 富岡製糸場のマンホールカード 】

 富岡製糸場の入り口ですでにドラクエウォークの画面ではクエスト受注が可能だったので即クエスト開始、起床してからここまで余計なクエストはしないように細心の注意を払っていたので、受注したすぐそばに目的地が設定できる! これ、入場して敷地入ったらクリアーできるんじゃないの?※結局忘れてクリアーしたのは退場したあとだったけど

 中は観光スポットというよりは見学施設って内容で、どこを見ていても小学生グループがたくさんいて(おそらくひとつの小学校で1学年の児童の人数が多め)、そーいやー社会の授業で習ったような記憶がうっすらあるな~。

 で、お目当てのマンホールカードは入場してすぐ目の前の建物向かって右、北の売店で配っていたのでありがたく頂いてきました。帰ってきてから検索したところ、富岡製糸場も下水道も今の小学校だと4年生で習うから、付き添いの先生が気づいてればマンホールカード貰うことも出来るんだろうな。

 などなど、小学生の団体に紛れながらいつまででも見学していたかったんだけど、この後の予約の予定があったので予定より少し早めに出発して、この度最後の目的地へ。施設の西側は一歩も足を踏み入れていないので、次に来た時には必ずっ……!

⑨ロゲットカード2枚目

 富岡インターの南、山を登った先にある群馬サファリパークで、この日貰うロゲットカードの配布先。配布条件が「各種バスツアーの参加」で、混雑してると1時間前に来ても参加できませんよ(※公式サイトの意訳)だったので、1時間20~30分ぐらい前に到着しました。念には念を入れて、事前に予約サイトでツアーの予約もしていたので、チケット販売所ではスタッフさんにスマホの予約画面を見せて、引き換えにツアーのバス乗車券を受け取り。定員オーバーになることもなく、予定通りの時間に参加できることが確定しました。

 チケット引取り際にロゲットカードの事を尋ねたら「ツアー参加後にバスの運転手から受け取ってください」との返答だったので、ツアー中は動物を見学することに集中すればいいのねー。

 予約の関係でここに来るまで心配していた反動か、ほっとしたらお腹が減ったので(宿の朝食以来口にしたのはペットボトルのお茶のみ)、ツアー出発前に昼食をとることに。ツアー終わったら暗くなる前に帰宅したかったので、先に時間のかかることは済ませたいってのもあったな。

 レストランではHP回復も考えて、とにかく肉!肉!を欲していたので、サバンナカレーと単品でダチョウの串焼きを注文。ダチョウ肉は10ぐらい前に他で食べてて久しぶりに食したかったのと、写真で見たサバンナカレーの肉の量が個人的に物足りなそうだったので追加した次第。食べてみて、肉の量はダチョウ追加してちょうど良かったな。

 食事を終えたところでツアーの時間まで土産物コーナーを見て回っていると、団体専用の食事場所から大量の小学生が大量の「ありがとうございましたー」と共にバスに乗り込む場面に出くわすことに。

 (社会科見学で動物見学かー、いーなー)と考えたものの、ココって遊園地も併設されてるのよね。100人近くいたし、それこそ富岡製糸場を見学した帰りに寄って遊園地で遊んで帰る、という計画の方が現実的ではあるな。わざわざ付き添いの先生に真偽聞くほど野暮じゃないので想像でしかないけど。

 そんなこんなで集合時間になって、チケット売り場そばのバスの発車時刻案内板兼バス乗り場に向かうとすでに10人以上のツアー参加者が。予約してなかったら定員オーバー危なかったくさい。

 バス乗車前に運転手兼ガイドの男性に乗車チケットを提示し、確認後に草や固形物などもろもろが入ったバスケットを渡されて乗車。
 そして乗車直後に注意事項の説明を請けつつ、運転手さんからロゲットカードをゲット! おお、ホワイトタイガー柄のやつ、これならリアルとカードのツーショット写真撮れるじゃん!
 ロゲットカードはバスツアー参加者全員に配られるようで、ロゲットカードの説明と、他の観光地にも同じカードがある説明もしてたような。空耳じゃなければ「ここのロゲットカードをきっかけに、他の配布場所にも行ってみては?」みたいなニュアンスの説明もしてた気がー気がー。

 ロゲットカード配布後も説明は続いて、ツアー全体は「バスの中から動物を視察、途中で下車してホワイトタイガーに檻越しでエサやりした後に自由時間。自由時間中、乗車時に(運転手が)渡したエサを特定の動物に与えてOK。自由時間後はまたバスで動物を視察して終了。ツアーの所要時間は1時間30分ぐらい」といった感じの説明があったあと、定刻通りにバスが出発しました。

 【 群馬サファリパークでロゲットカードをゲット! 】

 ツアー参加後はちょっぴり余韻に浸ってから帰路をGO! 出発前に3倍&5倍でこの旅3度目のハッピーボタンを発動してから、上越自動車道~関越自動車道~圏央道のルートで4時間弱のドライブを終えました。

 旅行前のルート検索では東関道まで南下予定だったけど道路状況で圏央道になって、そのぶん、ぬってない街区をたっぷり赤く予約できたのが予定外の嬉しいハプニングだったなー。早めに給油してなかったら冷や汗もんだったけど^^;
とにもかくにも、先月に引き続き2度目の関東圏外一人旅も無事終了。

 次に関東脱出するのは来月。来月? 寒くなるし年末年始は観光地が人が多そうだしで、慎重に候補地(ロゲット地?)を考えるとしよう。

-テクテクライフ, ドラゴンクエストウォーク, マンホールカード, ロゲットカード,

Copyright© 64ROADSHOW焼き菓子カスタム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.