NINTENDO64 ゲーム

NINTENDO64ひとことレビュー(その3)

更新日:

41.『ゴエモン もののけ双六』
TCG+ボードゲームで、ボードゲームを飽きさせないために、カード収集という要素を集めたのは○。人間ひとりvsCOMひとりってのはテンポが良くてついついあそんでしまいます
42.『ゴールデンアイ007』
自分視点の3Dシューティングは苦手だ。このジャンルは攻略本探してからのんびり遊ぶとしよーかねー。ダムから飛び降りるトコロまでしかプレイしてないなり
43.『最強羽生将棋』
 上級者のためのモードとして、「門下生大会」というのがあって、用意されたCPUキャラを倒していく……というモードがあるんだけど、その中のひとり、「青樹忠男」の「趣味:いも」って、正直どうよ?
44.『Jリーグイレブンビート1997』
デフォルメキャラがちょこまかと動き回って、ゲームスピードが他のサッカーゲームと比べるとスローテンポだし、AボタンとBボタンだけでプレイする上で大抵の操作はこなせるし、マッタリとサッカーゲームする分には十分合格点だナ
45.『Jリーグダイナマイトサッカー64』
『エキサイトステージ』(エポック/SFC)に比べて動きがオモくなっちゃったなー。選手をポリゴンにする必要は無かったかも。「選手にボールがくっついてる」感じが消えちゃって、ゲームっぽさが無くなったのは勿体ないなり
46.『Jリーグタクティクスサッカー』
Jリーグの監督になってチームを導くシミュレーション。もちろん京都パープルサンガを選びましたが、何か? ゲームの方はねえ、もうちょっと試合シーンでワクワクさせて欲しかったかな。試合を見て楽しめないんで、それ以外の日(選手の練習メニューを決めたり、ランダムイベントが起きて選手がスキルを獲得するする場面)のプレイが作業をやらされてる感が強くてつまらんのです。試合中、スキルが発動たら選手が光るとかあっても良かったのでわ?
47.『JリーグLIVE64』
なーんか大味なサッカーゲームだなあ……と思って説明書見たらメインのスタッフ外人かよ! これ、Jリーグの皮を被った洋ゲーかよ!! 試合中、「何やってんだよー」ってヤジが飛び出したりするけど、日本向けにこんなゲームを作っちゃって、まったく、プレイヤーの方が「何やってんだよー」って言いたくなるわいっ
48.『時空戦士テュロック』
さすが洋ゲー、大味なゲームやね。この大味なゲームをデモプレイみたいに豪快、かつ繊細にプレイできたら一気に面白くなるんだろうなー
49.『実況GIステイブル』
ゲーム開始直後から複数の競走馬を自由に調教できて、しかも、レースにも出走できる。のっけからいろんな選択肢があって、逆に迷った(汗)。例えるなら、「ドラクエ2」で船を手に入れた直後のような気分。あと、デフォルメされたサラブレッドは好き嫌い分かれそうだ。ゲーセンのメダルゲームのフィギュアみたいにちょこまか動くから、ワシは好きー
50.『実況Jリーグパーフェクトストライカー』
アントラーズ(このバージョンのデータだとJ1リーグで最強っぽい)使ったのに、ボロ負け。サッカーゲーム自体、久しぶりにプレイしたよーな気がするですよ
51.『実況Jリーグ1999パーフェクトストライカー2』
サッカー版「サクセスモード」は、サッカーが野球ほどメジャーじゃないから、単発で終わっちゃったねえ。実際面白くなかったし。雑誌でも特集組むほどのモンじゃないと編集部サイドで判断したのか、それとも、そんなにやりこみ要素が無いとプレイヤーが判断したのか。……まー両方でしょ、この場合
52.『実況パワフルプロ野球4』
実際には最初にプレイした64版パワプロソフトなんだけど、試遊台でほとんど操作がわからなかった&「5」のシステムなじんだ後にプレイを開始したもんだから、どうもしっくりこなかったです
53.『実況パワフルプロ野球5』
パワプロシリーズでは、本腰入れてプレイし始めた最初のタイトル。高校野球っていう、日本人にとっては(それなりに)身近な題材だから、のめりこみ度も高かったな
54.『実況パワフルプロ野球6』
ちゃんとプレイしてたパワプロシリーズのタイトル、二本目。周囲のプレイ人口が多かったから&64の3Dスティックがパワプロシリーズに馴染んでたから、オリジナルチームひとつぶん(30人ちょい?)作るぐらいまで、サクセスモードに取り組むことができたソフト。「7」以降はチーム作れるほどやりこんでないしナ。
55.『実況パワフルプロ野球2000』
4→5→6に比べると、ストレートにノビがあるような?(よく振り遅れる) にしても、久しぶりに1キャラ作ったら3時間強かかったヨ。今のパワプロシリーズって、軽く遊べるように進化しているのだなあ
56.『実況パワフルプロ野球Basic2001』
 試合してー、ホームラン競争してー、……。やっぱり、パワプロシリーズのメインともいえるサクセスモードがないと物足りないねえ
57.『実況ワールドサッカー3』
「ビギナーズマニュアル」のページで、プレイするのに必要最低限の操作方法だけが記されているのは、初心者がとっつきやすい印象を持てるので○。で、さっそく、CPUレベル2(ちょっと弱い)と試合をしてみました。(10分後)0-6で惨敗。「初心者に優しい」からといって「ゲームが簡単じゃない」のはヨイと思いますよん _| ̄|○ ……デモ勝ちたいyo
58.『実況ワールドサッカーワールドカップフランス98』
(日本)VS韓国で試合して、延長戦の末、4-3で勝利!(ただしそのうちの1点はオウンゴール) ハットトリックを決めたのがカズってトコロに、時代を感じるなあ
59.『シティツアーグランプリ ~全日本GT選手権~』
レーシングチームなんてワケワカランから、とりあえずマッチのチームを選んだやつ、手を上げろ(--)ノ
60.『シムシティ2000』
これはフリーで街を作ること自体が「長いスパンのシナリオモード」になってるっぽい(ゲーム開始直後「第1章」って出て、状況説明が入ってる)。10年ばかりプレイしてみたけど、SFC版と違って水道を引かなくちゃならなかったり、学校や図書館の設置効果がはっきりしてたりするあたり、じっくり腰を据えてプレイすればとことんハマれそうな雰囲気があったなー

-NINTENDO64, ゲーム

Copyright© 64ROADSHOW焼き菓子カスタム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.